FC2ブログ
はじめにめいぽ日記めいぽキャラ育成メモややリヤル日記いじりもの他ねとげ日記
このブログはnexon社が提供するMMORPG「MapleStory」の プレイ日記を主体に色々書かれています。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.27 Sat
いやぁ、ちょっと新しいソフトいじってたら
ついつい面白くなっちゃうよね。
操作方法に四苦八苦してるあたりが一番楽しい。
というわけで携帯電話も半年ほどで使い方になれて
大体1年で機種変えたくなるくらい飽きてしまう。
しかし今の携帯電話のフォルムはなぜか琴線振動しまくりで
あっという間に1年が過ぎて2年目を迎えそう。
何度も落としてぼっこぼこだけどたまらなく愛おしい。
やっぱり折りたたまない携帯、スライドしない携帯は良いよ。


知っていますか?タムとタムタム。
100327.png

なんか周りではドラムっこが目立つので
以下の楽器について大まかに勉強しましょう。

(a) Gong.
(b) Tams
(c) Tom-tom
(d) Tam-tam
どれがドラムでどれがドラかご存じですか?
(a)Gong.については見ての通り銅鑼ですね。
ただ厳密には天下一武道大会的な平べったいドラではなく
インド起源で形がちょっと違うらしいけれど
一緒と考えても良いようです。
(b)tamsはドラムのタムですね。僕の好きな音です。
タムソロとか聞いてたら一日が終わりそう。
ここまでは簡単でしょう。

では(c)tom-tomは?
これも(b)とおなじです。太鼓です。
タムはドラムの一部だけでなくコンサートタムっていう
6個8個太鼓が並んでるものもあります。たまらん。
(d)tam-tamは銅鑼。
ドイツ語でtam-tam、英語でGongですね。

実はかの有名な作曲家マルコムがバンドの打楽器奏者をみて
「お前の銅鑼の叩き方wwwwww
そんな叩き方じゃ銅鑼は響かんよwwwww
お前の得意なお太鼓でも練習してろボケwwwww」
と嘲笑したのがきっかけ。
gongで伝えられたはずの銅鑼は一転
奏者の名前の一部を拾ってtam-tamとなりました。
これ吹奏楽の打楽器奏者としては言わずと知れた常識で
知らないと損をするというか真っ赤な嘘です。
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。